FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い物中毒な私!

閲覧数が伸びん……


やはり敗因は、このうざったらしい文章の長さか…

ということで、これからはできるかぎりあらすじを省略して、コンパクトさを心掛けていきたいと思っております。



Confessions of a Shopaholic     2009年     P・J・ホーガン



監督はP・J・ホーガンというメジャーどころながら、どマイナー作品です。

「お買い物中毒な私!」

ずばり直球ストレートなタイトル。

ストーリーはなんてことはありません。

私も買い物中毒ゆえ、あまりにも主人公に共感できるからです。
欲しいと我慢できない心理です。






主人公のレベッカはファッション命!
ファッション誌で働きたいのに、現実は園芸誌のライター。

彼女はファッション大好き!なので、欲しいものを見つけると我慢できない。

ショーウインドーのマネキンに誘惑されては買い物を重ねていた。

借金してまで買い物を続ける彼女には、毎日カード会社から矢のように取り立ての電話がかかってくる。

しかもそんな時に勤務先の園芸誌が突然、廃刊!

クレジットの返済に追われていたレベッカは、借金を返すために軽い気持ちで経済紙の編集部で働くことに。

かなり場違いなのだが、彼女の人生はなぜか仕事も恋愛も順調になっていく。

が、

買い物はやめられない!!

買い物中毒改善セラピーに通ったって、買い物癖は止まらない!


憧れていたファッション誌に転属できるかも!と張り切り、サン・ローランのドレスを無理して購入!

大丈夫か?!

が、そんなことをしてばっかりなので、親友には呆れられ、ついにレベッカは一念発起。

借金を返すため、持っているすべての服をオークションにかけるのだが…


私は気に入って買い集めたものを、一気に売り払ってしまうような大胆なことは絶対できない(´゚ω゚`)

あとで恐ろしく後悔することは必至です。

なので、ちょっと極端かつ強引な設定だと思いましたが、そこはもう大目に見ます。

大目に見るのは、とにかくパトリシア・フィールドのスタイリングが素晴らしすぎるからです。

パトリシア・フィールドとは、あの「セックス・アンド・ザ・シティ」で有名になったスタイリストです。

とにかく色使いが完璧!

これほど多色使いをしているのに、すばらしくまとまっている!

見よ!このすごさを!


あまりにもかわいいので、写真をいっぱい載せてみました。
色の組み合わせなど勉強になる映画です。


ちなみに冒頭シーンでは、グッチのカバンに渋谷の109で購入したブーツを合わせているそうな。

偏見なくギャルファッションまで取り入れるとは、さすがはパトリシア・フィールド!

全編にわたり、彼女のスタイリングは一分のすきを与えることもなく冴えわたっています。

同じく、パトリシアがスタイリングを担当した「プラダを着た悪魔」はモノトーン調であまり好きではなかったのですが、この映画はどツボでした。

ちなみに「プラダを着た悪魔」の主人公は初めはダサすぎるのに、急に洗練されます。

それは、ありえない設定!
センスは生まれもったものだから、一朝一夕には手に入らんぞ!

それはいいとして、この映画の主人公を演じたアイラ・フィッシャー、とてもかわいいです。

ちなみに、この人の旦那は「ボラット  栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」のサシャ・バロン・コーエンです。

知ったときはびっくりしました。

フェミニスト団体との対決、アメリカ国歌斉唱に対する冒涜行為をやってた人です。
面白いけど大丈夫かと観てる方がハラハラしました。

別にサシャ・バロン・コーエンの情報は関係ないので、これ以上いらないかもしれません。

この映画のアイラ・フィッシャーは「しわが目立つ」とか、「年齢設定に無理がある」とか、悪口を見かけますが、とんでもない!

彼女はかわいくて、とても魅力的です。

とにかく、すごくファッションの参考になる映画なので、女性なら必見です。

ドラマ「ゴシップガール」好きには、どストライクのはず!

※ちなみに「ゴシップガール」のスタイリングは、パトリシアの弟子だそうな。

こちらもファッション好きは必見!

huluですぐに見られます↓


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1018

Author:1018
なかなか映画の話が合う人がいないので、
ここに、好き勝手いろいろ書いていこうと思います。
いいと思った映画しか載せないので、
ここに書いているのは、全部お薦めです!
たまに映画から脱線していますが、気になった映画は是非見てください(^▽^)

※あくまで個人的に映画の感想を書いて楽しんでおりますので、匿名での中傷的なコメントはご遠慮下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。