FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリー・ツリー

最近、超夜型生活を午前6時半起床生活に改めたところ、まったく体がついてこず、毎日午前3時半に目が覚めてしまっています。


眠い…
そして、しんどい。


ついこの間まで、午前8時就寝、午後17時起床生活を続けていたので、いきなりの転身はやはり無理が……(;´∀`)

午後22時就寝生活を目指すと宣言したものの、それも一瞬で挫折…

夜型人間は認知症になりやすいんだそうです。
そして、老化しやすい。

認知症になりたくない&まっとうな社会生活を送るため、規則正しい生活に改善したいんですが、
眠りが浅いので、すぐに夜中に目覚めるんです。

そして平日眠れない分、休日に寝貯めする悪循環パターンに陥っています。

負のスパイラル…(´Д`)

うちの母親は超朝型なのに、なぜ…

毎朝起きる瞬間は地獄の苦しみです。

せめて日付が変わる前に寝て、「今朝はすっきりさわやかに目覚めました!」とか、一度は言ってみたい!



こちらは、ごく最近の映画。

映画ウォッチャーのくせに、2010年代の映画を観るのは、もしかしたらこれが初めてではないだろうか(笑)



The Descendants     2011年     アレクサンダー·ペイン







ハワイ。

そこは日常とはかけ離れた楽園の島。

といったイメージがあるが、当然ながらそこで生きる人たちも普通に苦しみ、毎日を精一杯生きている。

毎日、仕事に追われる日々を過ごす弁護士のマット。

彼の人生は、ここ一週間ほどで激変していた。

妻のエリザベスがボートに乗っている最中に転落事故に遭い、こん睡状態に陥ったのだ。

妻とは長い間、ろくな会話もしていなかった。

家庭から疎遠だったマットは急に娘たちと接することに戸惑い、どう接したらいいかわからない。

10歳の次女スコッティは病床にいる母親の写真を撮って、学校で同級生たちに見せびらかし、教師から厳重注意を受けている。

長女のアレックスは、もっとひどい。

寄宿学校に入ったのをいいことに、麻薬に手を出したり、下らない男と付き合ったりと手に負えなかった。

2人は当然、マットの言うことは聞かない。

そして口論になり、アレックスはうっかり口をすべらす。

「ママには愛人がいた。」と。

ショックを受けたマットは相手の男の名前を聞き出し、妻の不倫相手を探す旅に出るのだが…

アレックスが着いてくるというので、小さいスコッティを置いていくことはできない。

さらには、アレックスのボーイフレンドだというシドまで着いてくる。

シドは何も考えていない典型的なダメ男で、バカ丸出しの発言が多く、マットは悩む。

娘はなぜ、こんな男とつるんでいるのか…

そして、マットはとうとう妻の不倫相手を見つけ出し、直接対決するのだが…


物語の終盤、マットがエリザベスに別れを言う瞬間。

「君は私の妻であり、友人、喜びで苦痛だった。」

このシーンは感動的です。

裏切られたが許す。
彼女は死ぬのだから許す以外に道はない。

彼の終始、自分を抑えた沈着な態度は素晴らしい。
自分を罵倒する義父にも反論することなく、じっと耐えるのみ。

むしろ、アレックスやシドがマットを擁護するほど。

そして最初は不愉快極まりなかったシドが、だんだん家族の一員に見えてくる(笑)

頭空っぽのチャラい若者という印象だったシドもまた、交通事故で父親を亡くしたばかりで寂しさからアレックスとつるんでいたのだった。

というか、シド、一家の旅に同行してる間、まったく学校に行ってないし(笑)

アレクサンダー・ペイン監督は「アバウト・シュミット」や「サイドウェイ」で、人生うまくいかなくても必ず救いがあるという温かみのある作品を発表しており、注目していました。

この人の映画ならハズレではないかなと。

家族の死をきっかけに、バラバラだった一家が絆を取り戻す。

ストーリーとしては「リトル・ミスサンシャイン」と同じ展開ですが、こちらも秀逸。

ひとつ注文をつけるとしたら、ラストシーンに、シドもいてほしかったなぁ(笑)

アフィリエイトのアクセストレード

※文章、コンパクト!やればできるもんです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1018

Author:1018
なかなか映画の話が合う人がいないので、
ここに、好き勝手いろいろ書いていこうと思います。
いいと思った映画しか載せないので、
ここに書いているのは、全部お薦めです!
たまに映画から脱線していますが、気になった映画は是非見てください(^▽^)

※あくまで個人的に映画の感想を書いて楽しんでおりますので、匿名での中傷的なコメントはご遠慮下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。